永代供養

現代社会における少子化の傾向は、お墓のあり方や継承の問題などにも大きな影響を与えています。葬送の方法論も多様化し、新しいお墓の形態として「永代供養墓」のニーズが高まっているのも事実です。

従来の永代供養墓は「無縁塔とほぼ同等」という見方が主流でしたが、近年、質の高い形式の永代供養墓が建立され、内容についても使用者が納得でき、将来的にも安心できるシステムが確立されてきています。

永代供養墓は、「近くて安い墓地がほしい」「お墓の後継者がいない」「現在のお墓が遠方のため、将来無縁墓になる」「信仰上の理由などで、家とは別の墓所を望む」「寺院墓地を求めたいが檀家になるのはわずらわしい」「自然葬に近い散骨式の合葬を望む」「配偶者と同じお墓に入りたくない」という方々に支持されています。

 

    東京霊園 やすらぎの丘 慰霊堂     「目黒霊廟」天恩山五百羅漢寺
    水の苑(にわ)     伝燈院麻布浄苑

 

 東京霊園 やすらぎの丘 慰霊堂

東京霊園の永代供養制度は後継者がいないご夫婦・独身の方を対象としています。
生前契約をもとに永代供養墓「やすらぎの丘慰霊堂」にご遺骨を安置し、永代にわたりご供養 します。
春と秋には合同慰霊祭が行われます。


契約料
基本料 50万円/1契約
 
供養料 30万円/1人
 
(例)お一人の場合:80万円
   お二人の場合:110万円

 

 

  「目黒霊廟」天恩山五百羅漢寺

荘厳な雰囲気と明るく近代的な設備が調和した「目黒霊廟」。
格調とともに、その行き届いた管理 は高い評価を受けています。
室内墓所である霊廟内は清潔・清新な空気に包まれていて、各家庭の過去帳の管理をコンピュータで行い、年回法要の期日のお知らせなどを行っています。
「霊廟」をはじめ「本堂」「法堂」「書院」など、供養のための諸施設が機能的にまとめられ、通夜・葬儀から追善法要まで、すべての仏事が行えます。 

永代使用料240万円+永代管理基金50万円。(分割可) 
 
宗旨・宗派は問いません。
施設維持のための強制的な寄付金の割り当てはありません。
管理は永代管理基金でまかないますので、ご購入後の管理費は一切必要ありません。 
 
霊廟一基は上段が御仏壇(仏具一式付属)、下段が納骨壇(大型骨壺18個収蔵可)となっています。高さ/220cm・幅/60cm・奥行き/45cm
 


 

天恩山五百羅漢寺

〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20番11号
Tel 03-3792-6751

http://www.rakan.or.jp/index.html

地図は こちら です

 

 水の苑(にわ)

山門を入ると、水の苑。
本堂の前庭としてつくられた水の苑は、地・火・風・空を持っています。
釈尊の教えと会員の方々の縁が、まるで水面の波紋のように世界中に広がっていく様を表しています。 

「碑」

碑は高さ約20cm、縦横10cm角の御影石で出来ています。縁の会入会と同時に俗名を刻名し、9個×9個を一つの塊として水の苑に配置致します。碑の中は空洞になっており、記念品などを納めることができます。

「銘板」

水の苑を囲むところは板敷きの廻廊となっており、その壁にお釈迦様の一生を表した壁画を設置しています。釈尊の誕生から悟り、説法への道、教え、人々との出会いと祈り、そして入滅までを通じて、この世の無常や宇宙観が描かれています。その上部に10cm角の金箔を貼った銘板を設置し、碑と同様にみなさまの俗名を明記致します。

「羅漢堂」

個人のお骨は羅漢堂に納め、会員それぞれの御位牌を安置します。水の苑が、故人を偲びご家族、ご友人がお詣りするための墓であるのに対し、羅漢堂は、故人が静かに眠るための墓といえます。御位牌は入会後すぐにおつくりいたしますが、生前は赤い文字で戒名を記し、ご逝去後に青の文字に変えます。

■水の苑と縁の会の費用
1式
(1人)/80万円(年会費、管理費等の費用はかかりません) 
 

【縁の会、水の苑のご契約内容に含まれるもの】 

個人墓
会員お1人に対し1基、水の苑に縁の碑を設置、ご希望により記念品などを収めます。お骨は納骨堂に安置します。縁の碑には俗名を刻名、御位牌には戒名を刻名いたします。

戒名
入会した方すべてに、曹洞宗の戒名をお授けします。

納骨式
会員がご逝去された後、納骨する際は納骨法要を営みます。

永代供養
すべてのお墓は、永代にわたりご供養いたします。但し33年間は水の苑および納骨堂にて供養。33年目以降、東長寺内総墓に合祀、引き続き供養。

縁の会
契約と同時に会員登録いたします。会員向けの法要や催し物、会報の送付などを致します。

【お支払方法】
・全額一括支払い(当山の指定講座へ振込)
・提携ローン(支払い回数3〜60回)

 

東長寺「水の苑」 東長寺(曹洞宗)緑の会

東京都新宿区四ツ谷4-34
TEL:03-3353-6874 Fax:03-3353-7027

http://www.tochoji.com/

地図は こちら です


 

 伝燈院麻布浄苑

麻布浄苑は宗教法人伝燈院が維持、管理する永代供養墓です。
都心ながら閑静な環境に恵まれた好立地で、全国どこからでもアクセスが便利です。
また、利用者様は献花の片付けやお掃除の心配がございません。
永代供養いたしますので、無縁仏になる心配がございません。


 

◇永代供養について

麻布浄苑に納骨いただきました仏様は、伝燈院において永代にわたり供養いたします。
使用期限の50年間は故人様のお名前で供養し、50年を過ぎ合祀になられた後も納骨諸精霊として供養いたします。また合祀碑の周りには合祀された仏様のお名前をプレートにて表示いたします。
永代にわたり供養していただきますので無縁仏になる心配はございません。
独身の方、お子様がいらっしゃらないご夫婦、女のお子様しかいらっしゃらないご家庭など、どのようなご家庭でも安心してご購入いただけます。

◇ご供養について

伝燈院の僧侶により、毎朝納骨いただいております仏様に対するご供養のお経が上がります。
祥月命日の仏様がいらっしゃる場合は、通常のご供養の最後に故人様のお名前でお経が上がります。
※祥月命日の仏様は観音堂に設置してありますディスプレイで表示されます

◇年三回の合同法要

12月の成道会(じょうどうえ)では購入者間での親睦を図る意味も込めて、法要のあとに餅つきを行います。
○春の彼岸会合同法要 春分の日
○盂蘭盆会合同法要 7月13日以前の日曜日(13日が日曜の場合は13日)
○成道会合同法要 12月8日以前の日曜日(8日が日曜の場合は8日)

地図は こちら です

 


傳通院   ペット墓石「ワンハートストーン」  動物供養協議会  西湘ペットメモリアルサービス

(c) 有限会社ヤマト石材